So-net無料ブログ作成
検索選択
window._pt_sp_2 = []; _pt_sp_2.push('setAccount,6401b02d'); var _protocol = (("https:" == document.location.protocol) ? " https://" : " http://"); (function() { var atag = document.createElement('script'); atag.type = 'text/javascript'; atag.async = true; atag.src = _protocol + 'jsv2.ptengine.jp/pta.js'; var stag = document.createElement('script'); stag.type = 'text/javascript'; stag.async = true; stag.src = _protocol + 'jsv2.ptengine.jp/pts.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(atag, s);s.parentNode.insertBefore(stag, s); })();

何の意味もない普通の中華鍋なんか買うな! [こだわり調理器具]

皆さんこんにちは。
ビシバシ中華食ってますか?そうですか、それは良かった!!

中華は良いですよね、旅行中なんかはホントにそう思います。中華は裏切らないですよ。
その国のオリジナルの味付けが多少入ってくるけどまぁそれも愛嬌。
中華の懐の深さについつい甘えてしまう僕なのでした。

さて、中華が好きな方は中華鍋を買おうかどうか迷っている人もいると思います。
そういう人に一言だけ言わせて下さい。
ちょっと待て!早まるなー!

どういう事か説明しましょう。
あなたが中華鍋に期待することは何ですか?

炒めもの、揚げ物、煮物と一人三役こなせる便利さ?
または鉄分不足なので料理で摂取したい?

いやいや、そんなのは些細なこと。
もっと重要な部分をあなたは求めているはずです。

それはズバリ、中華鍋だったら中華料理をおいしく作れるはず。という当然の期待です。
でもそれは当たり前ですよね。中華鍋っていう名前の鍋なんだから、中華料理に向いてないはずがないですよね。

わかりました。それでは次に行きましょう。
じゃあ中華鍋だったら何でも中華がおいしく作れますか?

答えはノーです。
中華料理店に行った時、あなたは見ているはずです。厨房のコンロがまるでジェット噴射器かバーナーのように
超高熱量で燃え盛っているのを。音もボーではなくゴーとか言ってますよね。

あなたは思います。こりゃすげえ流石専門店だ。ウチのコンロと大違いだな、やっぱ中華は火力が命だなと。
そして注文した野菜炒めのシャキシャキの歯ざわり、チャーハンのパラパラっぷりに大満足して帰ります。

お店と家庭の違い、それは火力です。これはキッチンを工務店などに頼んで大改造でもしない限り
越えられない絶対の壁です。とてもお金がかかります。

じゃあ自宅で好きなようにおいしい中華を楽しむ事は不可能なんでしょうか。
我々にそんな自由は許されていないんでしょうか。
素人は水っぽい野菜炒め(煮?)で我慢してろってことでしょうか。

それもノーです。
正しい中華鍋をゲットすればシャキシャキ野菜炒め、パラパラチャーハンを自分の手で作れます。

山田工業所の打ち出し中華鍋です。
これはすごいですよ。

通常はプレス機で成型して一丁上がりですが、山田工業所のは職人がハンマーで文字通り打ち出して作るのです。

打つことにより鉄板内の微小な間隙がなくなり、脅威の熱伝導率を実現するのです。
さらに鍋肌に凸凹が出来るので油馴染みがよく焦げ付きません。

これであなた卵とネギだけのチャーハン作ってご覧なさい。
ぶっ飛びますよ。「超うめえ!チャーハンってこんなにうまかったっけ!?」と叫ぶことになるでしょう。ふふふ。
実は僕持ってるんですよコレ。
もー最高チョー最高です。今までの中華鍋と比べ物になりませんよ。

まず軽い!同サイズの中華鍋と比べて不安になるくらい軽いです。なので調理しやすい!
そして焦げ付かない!火が回るのが早いので焦げ付きやすそうですが、これがもう全然!
最後に全然食材から水分が出てこない!高温で調理するので食材から水分が出ずに火が通ります。

おかげさまで少し太りました。(笑)だって自宅で自分の好きな具でレベルの高いチャーハンや野菜炒めが
毎日自由に食べ放題なんですよ?そりゃ毎回食い過ぎますよ。だってうまいんだもん!


ただ一つ僕が失敗したのは、一人暮らしだし27cmのでいいやと思ってソレ買っちゃったことですかね。
コレは失敗でしたね、ちょっと小さい!食材がこぼれたりします。

もしあなたが一人暮らしなら迷わず30cmを行くべきです。コレは強く勧めます。
1.2mm厚の直径30cmですよ、これで間違いありませんからね。

いいですか、絶対ですよ。安いからって普通の中華鍋じゃ
絶対においしい中華料理は再現出来ませんからね!(経験済み)

それと忘れちゃいけないのが中華お玉!
安直に菜箸やらスープ用の普通のお玉で作ろうとか思っちゃダメですって!
いいですか、中華お玉は飾りじゃないんですよ。中華鍋とセットなんです。
鍋の中で混ぜる、つぶす、寄せる、すくう、かける、計る、切ると一人七役くらいこなす超便利グッズなんですから。
これを使うのを思いついた中国人は天才ですよ。やっぱ中華バンザイなんですよ!

調理が終われば皿に移して、たわしで水洗いしてコンロで火にかけて乾かし、仕上げに油を塗ってやるだけで
お手入れはバッチリです。料理が冷める前にパパっと出来ます。
良い道具は一生モノですよ。僕はこの打ち出し中華鍋を死ぬまで手放せません。(笑)



山田 鉄 打出片手中華鍋(板厚1.2mm) 30cm
山田 鉄 打出片手中華鍋(板厚1.2mm) 30cm


鉄製 中華お玉 小
鉄製 中華お玉 小
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Google+