So-net無料ブログ作成
検索選択
window._pt_sp_2 = []; _pt_sp_2.push('setAccount,6401b02d'); var _protocol = (("https:" == document.location.protocol) ? " https://" : " http://"); (function() { var atag = document.createElement('script'); atag.type = 'text/javascript'; atag.async = true; atag.src = _protocol + 'jsv2.ptengine.jp/pta.js'; var stag = document.createElement('script'); stag.type = 'text/javascript'; stag.async = true; stag.src = _protocol + 'jsv2.ptengine.jp/pts.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(atag, s);s.parentNode.insertBefore(stag, s); })();

アフリカ人ダンスうますぎ!アフリカの知られざる財宝探しシリーズその2 [音探し]

こんにちは皆さん。

以前アフリカのジャズはヤバいよ、音楽先進国だよというのはお伝えしましたが、
音楽にはダンスも付き物ですよね。

まあとりあえずこれを見て下さい。


South African Dance (Durban South Africa)





South African Dance (Part 2)




どうですか?
アフリカは地域の名前で国名じゃないよというツッコミはおいといて、
やっぱ黒人ダンスうますぎでしょーって感じです。

何でこんなに感性がフリーで表現力豊かに、かっこよく踊れるのか不思議でしょうがないです。
黒人の遺伝子に音楽とスポーツに関する特別な才能が組み込まれてるんじゃないかって
思いたくなるけど、やっぱ先天的なものじゃなくて後天的なものだと思うんですよ。

小さい頃からダンスのうまい年上のお兄ちゃんに囲まれて育ってるから、
自然と磨かれてくるんじゃないかなと。努力の結果でしょうね。


ところで一つ目の動画(三人組のヤツ)で
流れてた音楽、音好き的に気になりませんか?

ヒントはこのCDにあるかも知れませんよ。



南アフリカのエレクトロニカ


Shangaan Electro: New Wave Dance Music From South Africa
Shangaan Electro: New Wave Dance Music From South Africa


タイトルのシャンガーン・エレクトロというのはジャンルの名前だそうです。

ちょっと古めのピコピコしたシンセの音色、早いビートに民族音楽的ボーカルが乗っかる。
「なるほど、アフリカ人がエレクトロニカを解釈したらこうなるのか」と興味深い。

ベースというか土台はアフリカセンスですね。
このコンピ盤はロンドンレーベルが出したそうです。今後さらなる発掘作業を期待します。

世界は広い、まだまだ自分の知らない音があるのかと純粋にワクワクしてきますね。

アフリカで採れるものは金とダイヤモンドだけじゃないんだって納得しましたか?
さて、僕もそろそろ発掘作業に戻りますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Google+

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。