So-net無料ブログ作成
検索選択
window._pt_sp_2 = []; _pt_sp_2.push('setAccount,6401b02d'); var _protocol = (("https:" == document.location.protocol) ? " https://" : " http://"); (function() { var atag = document.createElement('script'); atag.type = 'text/javascript'; atag.async = true; atag.src = _protocol + 'jsv2.ptengine.jp/pta.js'; var stag = document.createElement('script'); stag.type = 'text/javascript'; stag.async = true; stag.src = _protocol + 'jsv2.ptengine.jp/pts.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(atag, s);s.parentNode.insertBefore(stag, s); })();
音探し ブログトップ

アフリカ人ダンスうますぎ!アフリカの知られざる財宝探しシリーズその2 [音探し]

こんにちは皆さん。

以前アフリカのジャズはヤバいよ、音楽先進国だよというのはお伝えしましたが、
音楽にはダンスも付き物ですよね。

まあとりあえずこれを見て下さい。


South African Dance (Durban South Africa)





South African Dance (Part 2)




どうですか?
アフリカは地域の名前で国名じゃないよというツッコミはおいといて、
やっぱ黒人ダンスうますぎでしょーって感じです。

何でこんなに感性がフリーで表現力豊かに、かっこよく踊れるのか不思議でしょうがないです。
黒人の遺伝子に音楽とスポーツに関する特別な才能が組み込まれてるんじゃないかって
思いたくなるけど、やっぱ先天的なものじゃなくて後天的なものだと思うんですよ。

小さい頃からダンスのうまい年上のお兄ちゃんに囲まれて育ってるから、
自然と磨かれてくるんじゃないかなと。努力の結果でしょうね。


ところで一つ目の動画(三人組のヤツ)で
流れてた音楽、音好き的に気になりませんか?

ヒントはこのCDにあるかも知れませんよ。



南アフリカのエレクトロニカ


Shangaan Electro: New Wave Dance Music From South Africa
Shangaan Electro: New Wave Dance Music From South Africa


タイトルのシャンガーン・エレクトロというのはジャンルの名前だそうです。

ちょっと古めのピコピコしたシンセの音色、早いビートに民族音楽的ボーカルが乗っかる。
「なるほど、アフリカ人がエレクトロニカを解釈したらこうなるのか」と興味深い。

ベースというか土台はアフリカセンスですね。
このコンピ盤はロンドンレーベルが出したそうです。今後さらなる発掘作業を期待します。

世界は広い、まだまだ自分の知らない音があるのかと純粋にワクワクしてきますね。

アフリカで採れるものは金とダイヤモンドだけじゃないんだって納得しましたか?
さて、僕もそろそろ発掘作業に戻りますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

厳選ナイスなネットラジオ3選!音楽飽きたとか言わせない! [音探し]

皆さんこんにちは。音集めしてますか?
僕は最近ちょっとマンネリです。正直困ってます。
音集めしてて何が一番困るって、自分の好みに飽きてくる事ですね。

皆さんはどうですか?自分チョイスの音を聴いてると、どれだけ大量に音源を持ってても
自分のセレクトセンスに慣れちゃって新鮮味がなくなっちゃいませんか?

ジャンルを変えて目先を変えてみても、結局は自分センスなんですよね。

そんな時オススメなのがネットラジオです。


ネットラジオはいい。いいぞおお。



ネットラジオはいいです。数あるWEBサービスの中でもかなりナイスですよ。
まず自分でDJしなくていいっていうのがイイですよ。
手が空くから、流し聴き出来て作業に集中出来ます。
色々自分で選曲を考えなくていいからラクなんですよこれが。

あと好きなんだけどわざわざ音源集めるほどでもないジャンルってあるじゃないですか。
そういうのを聴きたい時にもバッチリです。

鮮度落ちが激しいジャンルの音が好きな人にもオススメですよ。
1,2年経ったらもう古くなって聴けない!とかね。

要はお家にDJ雇ったのと同じですよ。それって結構なゼイタクですよね。

もちろんDJの耳がイイのは絶対条件ですけどね。
そうじゃなかったらどんなに便利でも無理ですよ。

友達と家でのんびりしてる時にも効果絶大だし、相手の家に行った時も使えます。

唯一不便なのは車の運転中かな。
もうそういう時は諦めて自分チョイスの音か、FM/AMラジオを黙って聴くしかないですね。

余談ですが車に音源を持ち込む時って不便ですよね、まだまだアナログっていうか。
頑張ってネット接続済みの車載PCを積んでネットラジオか自分の音を手軽に楽しめる環境にするしかないですよコレは。
家のPC内の音コレクションが増えたら自動で検知して同期してくれないと、
いちいちコピーして車に持ち込むなんてやってらんないですよね。アナログ過ぎですよ。

結局昭和のカセットテープから基本的な事は変わってねーのかよってツッコミ入れたくなりますね。
(ウチは手持ちの音源は全部PCに取り込んで、実物は売り払って手元にないんです。
スペースと予算の削減しないと自滅しますから。)

さてだいぶ話が脱線しました。
それではいい感じのネットラジオを順不同で紹介します。お待たせしました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アフリカに眠る、埋もれた財宝探し [音探し]

皆さんこんにちは。
段々暖かくなってきて何か自然とウキウキモードに入ってきた僕です。
春が来てますよね。

こんな日には夜遊びしたいですよね。
とびっきりの音楽と共にね。

超ナイスな音を紹介しますよ。超カッコイイヤツを。
僕の耳を信用して下さいね。

skeletonsのsmileってアルバムなんですけどね、アフリカのジャズなんですよ。
これがまた怪しくてセクシーでちょっとだけ暗くて神秘的で、大好きなんですよ。チョイワル大人向けなんですよね。
落ち着いた夜の雰囲気にピッタリ合う音なんですよ。ハマりますよ。
何かの作業中に聴くと音が良すぎて作業に集中できなくなりますので気をつけて。ウットリしちゃいますからね。
会話中やドライブ中に向いてる音でしょうね。

ジャズは元々ブラックのものですから、アフリカのジャズがショボイはずないんですよ。。
ヨーロピアンの作るソフィスケートされたジャズもいいんですけどね。
そういう音もいいんですけど、今回はアフリカ人の底力を紹介します。
アフリカ人の音も洗練されてますもんね。

アフリカの音楽ってだけで拒否反応出る人もいるかも知れませんが、アフリカは音楽先進国ですから。
タイコか何かポコポコ叩きながらアカペラで歌う原始的なのを想像してもらっちゃ困りますね。
それは日本で言う民謡みたいなもんですから。僕が今話してるのとは全くジャンルが違いますよ。
とにかくスゴイんですから。音好きにとってアフリカは埋もれた財宝の眠る黄金の地域です。

これはもう一回聴いてみるしかないでしょ。アフリカに対する認識変わりますよ。



残念なことに僕はこのアーティストのことは全く知らないんですよね。
だからこのスケルトンズっていうのがどういうグループか予備知識なしで聴いてるんです。
だいたいその部分は音楽には関係ないですもんね。

でもね、音楽好きってそんなもんじゃないかなって思うんですよ。
そのアーティストが売れてるかどうか、私生活や何を着てるか、本国でどういう評価を受けてるか、交友関係やら
そんなもんはどうでもいいでしょう。出した音さえ良ければ。

僕だけじゃないと思うんですよね、そういう風に思ってる人は。

音楽聴くのに耳だけ使ってる人におすすめしますよ。
あなたのことですよ。僕はそんなあなたにおすすめしたい。

とにかく聴いてみて下さい、あーこういう音ねって納得してもらえると思います。


Smile

Smile


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
音探し ブログトップ
Google+

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。